ニキビの芯出しをする際のポイント

ニキビの芯出しをする際のポイント

 

ニキビケアの中にはニキビの芯を出す方法があります。

 

ニキビの芯出しをする場合には、必ず初めに手を綺麗にすることを忘れないでください。

 

もちろん顔も清潔にしておかなければ傷口から雑菌が侵入してさらなる炎症を起こす場合がありますので、きちんと洗顔をしておきましょう。

 

さて、ニキビの芯出しですが、2本の綿棒を使って優しく押し出すようにして行います。

 

スムーズに芯が出て来ない場合には、綿棒で芯をはさむようにして、押し出す方向を変えてみましょう。

 

出て来ないからといって、無理矢理押し出すことは止めましょう。

 

また、中にはニキビの芯を爪で押し出す人もいますが、それではばい菌が入りやすくなりますので、必ず綿棒を使うようにしましょう。

 

さらにニキビの芯を出す為の専門用具である面皰圧子もドラッグストアやネット販売にて手に入りますので試してみてください。

 

1本あればニキビケアだけでなく、毛穴の汚れを取り除くのにも役立ちますので重宝すると思います。

 

ピンセットも芯をつまむのに役立ちますし、芯を抜いた後にケアもしておきたいので軟膏も買っておくことをおすすめします。

 

ちなみにニキビの芯出しは肌がやわらかく、清潔になっているお風呂上がりに行うのがおすすめです。

 

さらに自分ではどうしてもニキビの芯を取り出せない場合には、皮膚科を頼るのも良いでしょう。